疾病対策生活編

体のゆがみの問題

人は主に(背骨、骨盤、脚etc)と筋肉を使って体を支えています。しかし体がゆがんでしまうと、効率よくで体を支えられないので、その負担が筋肉関節(2つの骨がつながっている部分)などにかかってしまいます。
また脳から出た神経は背骨の内部を通り、背骨の小さな穴から身体のいたる所へ広がっています。体がゆがむと神経の働きも悪くなってしまいます。そして神経は、筋肉や内臓を動かしています。 
このように体のゆがみは、頭痛、肩こり、腰痛、膝痛、O・X脚、手足のしびれ、生理痛、疲れやすいなど様々な症状を引き起こす大きな原因となっています。

体のゆがみに対する当院のアプローチ

当院のカイロプラクティックコースは、動きが悪くなってしまっている背骨の関節に対して、適正な方向に動きをつけるように調節します。そうすると中を通っている神経の働きも改善されるので、緊張している筋肉は緩みやすくなり、うまく働いていなかった筋肉も働きが改善されるので、効率よく体を支えてくれるようになります。そうなると症状の改善ばかりではなく、自然と姿勢も改善され、体も疲労がたまりにくくなってくるのです。体のゆがみを放っておくと、それが固定化され体にかかる負担が大きくなってしまいます。そして調整後、必要な筋肉を心地よくほぐしていきます。施術後は状態の説明と、日常のアドバイスをいたします。

どうして体がゆがむのか?

他の動物は4本足で体を支えていますが、人は2本足です。その分バランスを崩しやすく、体もゆがみがでやすいのです。体ゆがみは、先天性の骨のゆがみが原因の場合もありますが、多くは偏った体の使い方、日常生活の姿勢などが要因となっています。また体が疲れてくると姿勢も悪くなってくるように過労や睡眠不足、精神的ストレスも要因となっているようです。

体のゆがみを防ぐには

①日常生活の姿勢に気をつける
日常生活で長時間悪い姿勢が続くと、体のゆがみの原因となってしまいます。日頃から姿勢に気をつけて頂くと良いと思います。急性の腰痛など良い姿勢をとると痛みの出る場合は、体が自然と求める楽な姿勢をおすすめします。)
また日頃から姿勢が悪いということは、筋肉のバランスも悪くなっていると考えられます。正しい姿勢でいると、今まであまりうまく使えてなかった筋肉も使いますので、慣れてくるまでは疲れてくると思います。筋トレのような感じです。筋肉のバランスを整える上では良いのですが、筋トレも休みなしで続けていると、逆に疲れがたまってしまいます。ですから人の目がある所とない所で分け、人の目のない所では体が自然と求める楽な姿勢をされると良いと思います。
※ご本人がいい姿勢だと思っていても、それが正しくない姿勢の場合もあります。特にいい姿勢をとろうとして胸をはりすぎてしまうと、体のバランスをとるために腰が反りすぎて腰に負担がかかってしまうことがあります。よくあることなので注意してくださいね。

②なるべく均等に体を使う
人は日常生活の中で、いつの間にか不均等な体の使い方をしています。例えば床で横向きになってテレビを見ている時は必ず右肩が下になっている、立っている時は左足に重心をかけていることが多い、足を組む時は右足を上にして組むことが多いなど…。このようなことは多くの方に心当たりがあると思います。
人はどうしても利き手や利き足があり、筋肉の強さも右と左とでは異なってきますので、ある程度は仕方のないことなのかもしれません。ただ日々偏った体の使い方を繰り返していると体がゆがみ、様々な体の不調を引き起こす原因となってしまいます。意識的に長時間偏った体の使い方をしないように気をつけて頂くことが大切になってくると思います。

③睡眠時間を充分にとる
人は睡眠中の寝返りや、朝起きた時に背中を自然と伸ばす動作などで、無意識的に体を緩めているのです。ただ睡眠の浅い人、睡眠時間の短い人、昼間の疲労が過度な方は体もリセットされず、体もゆがみやすくなるのです。

体のゆがみの目安

痛みがなくても、睡眠をとっても体のこりや疲れが改善しない場合は体にゆがみが出ていることが考えられます。そのような時は施術が必要な時期だと思ってご来院下さい。

小野カイロプラクティック院 藤原整体 整体なら小野市のカイロプラクティックの営業時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0794-62-0720

Tel0794-62-0720
タップして電話する

〒675-1366 兵庫県小野市中島町45-3
神戸電鉄粟生線 小野駅から、車で7分

ページトップへ戻る